JLBガイド体験記

Posted on Posted in main

JLBガイド体験

〜メキシコ人旅行者と東京観光〜

初めまして!JLBでボランティアガイドをしているYukaです。 今回私たちはメキシコからお越しの新婚さんからガイド依頼を受けました。2人はハネムーンで日本に来ていたようで、旦那さんのAdrianさんは以前にも日本に来たことがあったそうですが、奥さんのAnaさんは初めてとのことでした。私たちは彼らが滞在していた水道橋で待ち合わせました。

まず私たちが向かったのは六本木。電車に揺られながらお互いのことを話したり、お昼ご飯に食べたいものの話などをして仲を深めました。六本木に向かった理由は無料の観光バス(期間限定)に乗るためで、六本木から渋谷までの街並みを楽しむことができました。

渋谷駅に着くと、渋谷といえばハチ公!というわけで写真撮影。そして次に向かったのが、風変わりな雑貨が揃うヴィレッジヴァンガード。彼らは日本語の文字がプリントされたTシャツが欲しかったそうで、店内を楽しみながら一緒に探しました。外国人旅行者を連れていくと喜ばれるんですよね! その後は、ゲームセンターのアドアーズに行ってプリクラを撮りました。今や日本の若者だけでなく海外の方々からも人気を集めているプリクラですが、仕上がったステッカーの自身の姿を見て驚いているようでした。プリクラは海外にもありますが、これほどクオリティーが高いのは日本だけのようで、とても盛り上がります。これも日本ならではの素敵なお土産になりそうです。

ゲームセンターを出て向かったのは、海外からも注目を集めるオニツカタイガー。店内は外国人観光客であふれていました。メキシコにもオニツカタイガーはあるそうですが、日本のお店の方が種類が豊富だそうです。鏡を見ながら何度も試着をしてお気に入りを見つけることができ、とても嬉しそうな様子でした。

そろそろ時間も昼時でしたので、回転寿司へと連れて行きました。回っているお寿司もありましたが、席にあるパネルから注文すると席までレーンに乗ったお寿司が運ばれてくるというシステムに2人は興味津々で、期待以上に楽しんでいただけたようでした。

お腹もいっぱいになり、原宿の竹下通りを見て歩きました。週末は特に混み合っている竹下通りですが、コスプレをした方も多くいて、外国人にも人気のあるスポットです。Anaさんは変わった格好をした方を見かけるたびに、「日本ではこれが普通なの?」と日本のファッションにも興味があるようでした。

短い時間ではありましたが、お2人のハネムーンがかけがえのないものとなっていたら嬉しいです。御幸せに!