JLBストーリー

Posted on Posted in main

JLBストーリー

~旅行者と海外で再会!~

こんにちはJLBでボランティアガイドをやっているMisakiです。 私がJapan Local Buddyの街頭ボランティア(バディーズ)で助けた旅行者が家族のような存在になった話です。 そのファミリーとの出会いは昨年の夏。 いつも通り渋谷でバディーズの活動をしている時、美味しいラーメンが食べたいと言って話しかけてきたのがそのハワイから来た二つのファミリーでした。 その時はまさかこの出会いのおかげでハワイに半月も滞在できるなんて、世界にもう一つ家族ができるなんて、想像もしていませんでした。 ラーメンやさんへ案内するとき、私たちもお腹が空いていたのでご一緒させてもらうことに!その後もほんの少しだけ渋谷を案内し、別れ際にFacebookの連絡先を交換。 世界中に友達を作ることを目標に活動している私にとって、仲良くなった旅行者と連絡先を交換することは珍しくないため、いつも通りの流れでした。

そして時は流れ翌年の2月にハワイで再会、半月もお世話になったわけですが、どういう流れだったかというと、 就活前に一人旅しよう→英語圏がいいな→季節が寒いところに行ったら荷物増えるから暖かいところ→そうだハワイが良い! こんな雑なプランでした。笑 しかしホテル、コンドミニアムなど色々探してみてもさすが観光地、予算的に滞在できても4~5日だと思いました。でも現地の人なら安い場所知ってるかも!と思って出会ったうちの片方のファミリーに聞いてみたのが始まりで。 「うち大きいから泊まっていいよ!」って言われたときは冗談かもと思いました!笑 だって一度しか会ったことない赤の他人ですからね!そんな人を半月も滞在させてくれるなんてなかなかできることじゃないと思います。

そしてハワイで過ごした半月は本当に、本当に幸せな時間でした。ファミリーのパパが陸軍だったため、米軍基地に入れてもらったり、日本で出会ったもう一つのファミリー含め他の現地の方々もほぼ毎日代わる代わる私を色々なところに連れて行ってくれました! 帰りの空港では涙がとまりませんでした。。 過ごしたのはたった半月ではありましたが、もう一つかけがえのない家族ができました! また会えるのが待ちきれません!

私なりになぜ渋谷のお助け隊でこのような機会が生まれたのか考えた4つのポイントがこちら! ・もともと日本に興味がある、または日本が好きな旅行者がほとんど! ・ボランティアをしている人で、しかも一度会っているから安心してくれる! ・バーなどでは出会えないファミリー、カップル、ご年配の旅行者と出会える! ・日本人全体の印象が「綺麗好きで親切」と思ってもらっている場合が多い このような理由から、たった一度出会っただけでも自分が現地に行ったときに気にかけてくれる友人、家族のような存在になり得るのだと思います!

今回の出会いの始まりも冒頭では助けたといいましたが、実際はただ一緒にラーメン屋へ案内して一緒に食べただけです! 人に教えられるほどその土地のこと知らない、案内してる間に何を話したら良いかわからない、などの心配をされる参加者の方がかなり多くいらっしゃいます。ですがそこについては運営スタッフの人がしっかりサポートしてくれますし、英語初心者の方向けにマニュアルも用意してくれています! そしてなによりWi-Fiが繋がらない旅行者にとっては検索してあげるだけでも大きな助けになりますので、そこは心配なさらず是非一度ご参加してみてください!