ボーダレスな世の中にしたい

こんにちは!

コロナウイルスのため活動ができておりませんが、以前インタビューさせて頂いた記事がようやく書き上がりました。ずっと前から参加し続けてくれ、就職する直前までは運営メンバーとしても活動をしていた「たいちさん」にお話を聞きました。

JLBと出会った大学生時代

JLBに初めて参加したのはいつ頃ですか?

当時は大学生だったので、もう5年前になりますね。大学の友人に誘われたことがキッカケですが、もともと英語が好きということもあり、大学の英語コミュニティや個人で英会話カフェなどに通っていて、とにかく英語を使える環境に参加していました。

海外ドラマ「glee」が好きで、英語で歌ったり踊ったり話したりしている姿を見て、カッコイイと思いました。身近にも英語を上手に話せる友達がいたので、そんな友達に憧れていたというのもあります。

自分の中で何か一つ特技が欲しくて、高校3年生の時に英語学習に取り組み始めました。

大学ではどのように過ごしていましたか?

僕をJLBに誘ってくれた友人とは、国際交流サークルを立ち上げました。

留学生と日本人が交流することを目的に、一緒に遊びに出かけたり、生活のサポートをしたり、一方的に英語で話すことを仕掛けるのではなく、留学生たちの助けとなる活動を企画していました。

留学生との接点が増えることで、関係もより深くなりそうですね

留学生が帰国後も彼らとの関係を絶やさないのも大切にしていました。サークルで出会ったアメリカからの留学生が帰国してしまった後は、アメリカまで遊びに行ったこともあります。

英語を始めて、何か生活などで変化した事はありますか?

英語が話せるようになったことで、会話をできる相手の幅が格段に増えました。外国人の方を道案内したり国際交流イベントで様々な国籍の方とコミュニケーションを取れるようになり、自分自身の世界観が一気に広がりました。海外に行くことを難しいことだと思ってたのですが、それも変わって一人でも海外に行くようになりました。

JLBでの活動について

印象に残っている出来事はありますか?

ムスリムの方から連絡を受けお助けしたときのことです。

彼はパスポートを持っていなかったため交番に連行されました。交番の警官も英語が話せないためなかなか事態が解決しなかったようで、そこで僕が彼の事情を警官に伝えたことで、一件落着となりました。

彼からはとても感謝され、その時のことは嬉しくて今でも印象深く覚えています。

なぜ交番に連れて行かれちゃったのでしょうか?

その当時はテレビや様々なメディアで海外情勢が正しいとは言えない内容で発信されていて、その影響で特定の国籍や宗教の方々に対して偏見が残っていました。今回の事態もそれが一部原因であったと僕は考えています。

なんだか悲しさやもどかしさを痛感する一方で、実際に自分自身がその出来事を目の当たりにしたことで、僕たち日本人が「おもてなし」と呼んでいるものが、果たして本当に正しいのか、疑問を抱きました。

たいちさんが目指していること

実現したいことはありますか?

世の中がもっとボーダーレスで外国人をもっと身近な存在にしたい、という思いが強くあります。

僕は民泊に関係する会社で働いているのですが、ゲストがほとんど外国人で、日本ならではのローカルな住居や体験を提供しています。

民泊は外国人と日本人を繋ぐ良い事業です。将来的には自らの手で民泊事業を手掛けたい。

外国人と日本人とが仲良くなるのは、嬉しいのはもちろんですが、良いこともたくさんありそうです

JLBの活動は、日本人にとっては世界中に友達をつくることができ、外国人旅行者にとっては日本で友達ができたりローカルな体験ができたり、お互いにWin-Winな活動だと思っています。

今後JLBの活動に参加される皆様にメッセージやアドバイスなどありますか?

外国人に対して英語で話すことを恐れずにトライして欲しいです。

僕たちは日本人は、発音や文法などを気にするあまり、実際の会話においては消極的になってしまっています。例えば「今日はこのフレーズを言ってみよう」や「ここの行先聞かれたら私が答えよう」など事前に準備やシミュレーションをしておくことで、英語を話すハードルを下げることができ、だいぶ気楽になります。

編集部の後書き

英語が好きで外国人への熱い思いも持っているたいちさん。恐れずに挑戦し続けることは、英語や国際交流に止まらず、様々なことで効果を発揮してくれることと思います。

コロナウイルスの件もあり、民泊事業もなかなか苦しい時期かとは思いますが、今後ともたいちさんが夢に向かって走り続け、JLBがその糧になったら嬉しい限りです。

たいちさん、ありがとうございました!

 


 

JLBへ登録する
https://localbuddy.jp/sign-up

活動スケジュールはこちら
https://localbuddy.jp/category/schedule/

Instagramもフォローしてください!
https://www.instagram.com/japan_local_buddy/